小指湿布で自律神経を整える?やり方・手汗・睡眠

小指湿布とは?

安田医院の院長、安田譲先生が小指湿布を紹介しTVなどでも報道されていました。
小指に湿布を貼るだけで、自立神経を整えられと本を出版しています。
花粉症・アレルギー・不眠症・肩こり・ダイエット・手汗

小指湿布のやり方・手順

小指湿布のやり方・手順です。
①ハップ剤タイプの湿布を用意。

 テープ剤でなく、白く厚い湿布がハップ剤タイプです。
 ハップ剤タイプには、グリセリンが含まれています。
②右手の小指、第一と第二関節の間に湿布が貼れる大きさに湿布をカット。
 適切なサイズに切った湿布を小指に貼ります。

小指湿布のやり方

③湿布が剥がれないように、テープを一周しますと湿布が剥がれにくくなります。

 やり方は切って、春だけなのでとても簡単です^^

小指湿布の効果なぜ?

なぜ小指に湿布を貼るの?

小指には、脳神経の経路を活性化させる働きがあるのだよ。

小指湿布にどのような効果があるの?

湿布に含まれる、グリセリンが自律神経の改善に作用するからだよ

小指湿布の口コミ・評判

画像

Twitterなどで検索すると、実際に小指湿布を行っている方が多くいらっしゃいました。
評判・口コミも良いみたいです。

タイトルとURLをコピーしました