ベネッセマナビジョンの日本語タイピング練習で100点を取るまでの無料練習方法・上達方法

マナビジョンタイピング100点

本日は、パソコンで必須のキーボード入力(タイピング)について記述します。
私は、ベネッセマナビジョンの日本語タイピングでP検100点(満点)を保持しています。
どのようにタイピング練習を行ったのかご紹介しています。
私はすべて無料のタイピングソフトでタイピングが速くなりました。

おすすめのタイピング練習ツール

やはり、ベネッセマナビジョンの日本語タイピングが一番オススメです。
私は、寿司打にはまってずっと練習をしていました、現在は1万円コースも余裕にクリアできます。
しかし、なぜマナビジョンのタイピング練習をおすすめするのか、理由を述べていきます。

ベネッセマナビジョンの日本語タイピングがお勧めな理由

寿司打は、ゲーム要素も含まれています。
そのため、寿司打を行っている人は金額を稼げて喜んでいませんか?
最初は、私もそうでした。
しかし、寿司打はうまくなるにつれていかに、ミスタイプをしないで連続入力できボーナス加点タイムを得るかが重要になります。
ミスタイプを減らすことは勿論大切ですが、初心者の方はまずはミスタイプでなく、
指を慣らすこと(ホームポジション)が一番大切です。

タイピングのホームポジションを身につけるためには

・ つ ナ ビ : ・ ヨ リ  、 一 タ イ ピ ン グ 練 習 ( 日 本 語 編 )  5 分 00 秒 ー ・ 終 了 す る  残 り 時 間  0  入 力 文 字 数  ス ペ ー ス キ ー を 押 し て 開 始 し ま す 。  ( 日 本 語 入 力 モ ー ド は OFF に し て 下 さ い 。 )  1 2 3 4 5 6 7 8 9 0  Space  Q W E R T Y U 一 〇 P  9 6 3  十  A S D F G H 」 K L  を 」 Z X C Ⅱ V Ⅱ B Ⅱ N Ⅱ M  Shift  Shift  0

ベネッセマナビジョンの日本語タイピングですと、
どの指でどのボタンキーを押すかが表示されます。
ホームポジションを覚えることにより、人差し指で入力するよりも早くなります。
最初は、逆におそくなったり入力ミスが増えるかもしれませんが、まずは正確にゆっくりで全く問題ないので反復して、正しい指で正しいキーを入力します。

マナビジョンで100点満点とるまでの練習方法

1.ゆっくりとホームポジションになれる。
2.ホームポジションになれ始めたら、ある程度早く入力
3.苦手なキーなどを知る
 私は端にあるQやPやー(伸ばし棒)など小文字での入力が苦手だったり、ミスタイプが多かったです。
4.苦手キーを重点的に意識して、正確に入力する。
5.ひたすらベネッセマナビジョンで反復練習

また、キーボード操作を早くするためにはブログなどを書くこともおすすめです。
表示されて、指定された文字以外に自分の頭の中に思い描いた言葉を文字にします。
なれてくると、考えより指が早く動く感覚になります。
こちらの感覚が付き始めると正確性やスピード性が向上していきます。

有料のタイピングソフト

無料のタイピングソフト・教材でも十分かと思いますが、
有料のタイピング練習ソフトをお探しの方は、タイピングマスターなどがおすすめです。


苦手キーやミスタイプが分かります。

タイトルとURLをコピーしました